Archive for 2016年3月31日

平成28年4月のコーヒーサロンのお知らせ

平成28年4月のコーヒーサロンのお知らせ

月日:平成28年4月2日(土)
時間:10:00~12:00
場所:都筑区役所区民活動センター

今回のコーヒーサロン終了後、時間の取れる方は桜も満開なのでお弁当でも
買っていって花見でもしませんか?(正覚寺、都筑中央公園、茅ヶ崎城趾公
園等いずれか)

予定:「シニアの為のパソコン講座」の相談
最新情報など交換
パソコン談義
インターネット談義
質問・相談
その他(話題は何でも、楽しいこと)

誰でも自由にご参加下さい。

つづきパソピア
http://pasopia.velvet.jp/
電縁サロン・コーヒーサロン | つづきパソピア

電縁サロン・コーヒーサロン

今後の予定
コーヒーサロン
2016年5月7日(土)10:00~12:00の予定です。
都筑区役所区民活動センター

電縁サロン
2016年4月17日(日)13:00~17:00
みずきヶ丘集会所

江戸明治東京重ね地図

江戸明治東京重ね地図
http://pasopia.velvet.jp/nota2/nota/?20160324195159

先日、横浜市歴史博物館の学芸員の方に教えて貰った「江戸明治東京重ね地図」というソフトウェアを購入しました。インストールしていろいろ試してみましたが、これぞコンピューターを使うことで初めて便利になったと感じる優れたソフトです。

現在の地図と明治時代、江戸時代の地図を重ね合わせることで東京の歴史がみえてきます。そして江戸時代、明治時代は過去の地図を参照に新たに書き換えて縮尺なども合わせてあるため、古地図と無理矢理合わせてみるよりは精度が良いです。また鮮明です。

そして検索機能が非常に優れています。江戸:大名、公儀、地名、寺院、神社、文化風俗の検索データが用意されいる。おもしろ所では鬼平犯科帳の1巻から登場する地名、寺院、大名、公儀など地図で見ることが出来ます。

また、自分で調べたことや思い出に残る場所等の記録を残すことが出来る「マイポイント」機能がついています。画像、地図などをリンクすることが出来る。コンピューターの特徴を最大限に発揮した非常に優れたソフトだと思います。地図好きには答えられない地図ではないでしょうか?

このソフトはWindowsXP全盛時代に発売されたソフトウェアですが、Winodws10の環境でもインストールでき、動作も出来ます。

発売元の仕様ではWindowsXP、2000、Me、98、7、8とありましたが、送られてきたDVDの箱には下記の動作環境になっていました。

インストールしようとDVDを挿入して自動でインストール画面が出るのを待っていても出てこない。仕方ないので、コンピュータでDVDを開いて、その中のSetup.exeをダブルクリックする。随分待っても何事も起こらない。DVDのデータを自分のPCにフォルダを作ってそこにDVDの中味を全てコピーする。そしてその中のSetup.exeをダブルクリックする。ようやくインストールが始まりました。10分程でインストール完了。ディスクトップに「江戸明治東京重ね地図」のアイコンが表示されるのでそれをダブルクリックして起動する。正常に動作しました。

Windows7、8、8.1、10ではインストールに少し工夫がいるようです。またタブレットPCには対応していません。もともとWindowsXP時代に開発されたソフトウェアなのでやむを得ないかな?Amazonの購入者の評価欄にWindows7にインストール出来なくて返品した旨書かれていたので、ちょっと気にしながら購入しました。(最悪の場合仮想環境のWindowsXPにインストールして使っても良いかなと思って)

今まで知らなかった江戸、東京の詳細を調べることが出来そうです。北町・南町奉行の場所、俗に言われている八丁堀(与力・同心の住まい)なども簡単にわかります。

町年寄の3家の位置なども簡単に調べることが出来ました。
----------------------
江戸の町人
町人は50万人位
町奉行・・・・南町奉行・北町奉行(2名)旗本 3000石位 3億円から5.1億円
与力・・・・・南町・北町それぞれ (25名)150石~200石 500~700万円
同心・・・・・各100人 30俵2人扶持=40俵=14石
八丁堀に100坪の宅地
与力・同心は一代限り、しかし実態は世襲だった。

町年寄・・・奈良屋(舘市右衛門)本町1丁目・樽屋(藤左衛門)本町2丁目・喜多村(彦右衛門)本町3丁目の3家(600両)・・・1両=10万円から17万円・・・6000万から1億円
名主・・・・220人
家主(大家)・・・江戸の町は1600町(俗に八百八町と言われているが)5人組を束ねる
-------------------

東京都区内に限った地図です。江戸時代を前期、中期、後期。明治時代を前期。昭和前期、戦後などの地図もあるともっと良かった。また東京だけではなく他の都市用もあれば良いかなと思いました。

江戸明治東京重ね地図
・安政3年(1856)期
・明治40年(1907)前後
・平成15年度の東京最新地図

動作環境
対応OS:WindowsXP、2000、Me、98
CPU:700MHz以上
メモリ:512MB以上推奨(128MB以上)
HDD:5GB以上の空き容量
発売年:2004年
発売元:株式会社エーピーピーカンパニー

江戸明治東京重ね地図
http://www.app-beya.com/work/layermap/edomeijitokyo

保木の里・青葉区(桃の花)も桃源郷!

hoki023

 

保木の里・青葉区(桃の花)も桃源郷! – 風に吹かれて隠れ里
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/cpg/thumbnails.php?album=141

青葉区(元石川町)にも桃源郷が出現しています。今が見頃です。あざみ野駅から早渕川沿いに北に行くと寛永寺入り口につく、そこから平川灯篭のところから寛永寺下を通って進むと保木の里という桃畑があります。昨年は自宅から歩いて行ったが、今日は自転車で行ってみた。最後の保木の里への登り以外は平坦な道が続いている。4月の陽気で暖かい気候の中、ここは四方八方に道がついているので、ばらばらと色々な道から人々が訪れていました。青葉区にも一息つける場所がありました。

保木の里・青葉区(桃の花)も桃源郷! on PhotoPeach – Fresh slideshows to go!
http://photopeach.com/album/ie6v2r

NVDAというフリーのスクリーンリーダー(音声読み上げソフト)

NVDAというフリーのスクリーンリーダー(音声読み上げソフト)

無料のスクリーンリーダーを使ってみました。使用してみて感じたこと、使い勝手などをまとめてみました。スクリーンリーダーは基本的にはキーボード操作でパソコンを操作させることが出来るということが前提です。(マウス操作でも可能なところもありますが)

ホームページを作成した後、サイトにアップしたページをこの読み上げソフトでチェックという使い方をすると文章では発見できない誤りなど見つかる場合があります。それと別の仕事をしながら音声で聞くということが出来ます。昔使って見たことがあるホームページリーダー(IBM)よりはかなり改良されているように思います。また少しだけ使ったことのあるPC-Talkerとも遜色ないように思います。

しかし視覚障害者の方でどういう使われ方されているのかよく分かりませんが、音声読み上げソフトは死活問題ですので安易にはお薦めはしません。余力と実力のある方はチャレンジしてみてはという程度に。健常者の場合はキー操作で旨くいかないときマウスで助けることが出来るので何とか先に進むことが出来る。

・Windows ログインの画面等、Windowsが起ち上がる前のいくつかのポイントを読み上げてくれる
PC-Talkerは出来ない(Windows起動していることが前提)
・Firefoxやgoogle Chrome、Eageといったブラウザを読み上げてくれる
(PC-Talkerはインターネットエクスプローラーに特化している)
・無料(ホームページ作成者などがアクセシビリティ対応チェックする場合、手軽に出来る)
・日本語も対応している(音声エンジンも付属している)
・Office2007-2016にも対応している
(Office2007-2016はGUIが変更されていて音声読み上げには不向き)
・LibreOfficeも対応している
(LibreOfficeはGUIを変更してないので音声読み上げには向いている)
・Windows10にも対応している
・Thunderbird(メールソフト)でも使える
・TeraPad(エディタ)でも使える、秀丸エディタは使えなかった。(本文を書くときは良いのですが、書かれたものを読み上げることが出来なかった。秀丸リーダー(マクロ)を入れても旨くいかなかった)

基本的にはAltキーでメニューが開く、上下左右矢印キーでアプリケーションを操作できるアプリであれば読み上げることが出来る。(キーの操作方法はNVDAの説明書に記載されている)

NVDA日本語版 ダウンロードと説明
https://www.nvda.jp/

西本卓也 オーフ?ンソースのスクリーンリータ?ーNVDAとLibreOffice – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=CsAV9D29auw 西本卓也NVDA日本語プロジェクトリーダーが判りやすくNVDAの設計理念などを含めて説明している動画です。

PC-Talkerというフリーのスクリーンリーダー(音声読み上げソフト)市販40000円程度
スクリーンリーダー PC-Talker
http://www.aok-net.com/screenreader/

日本全国の国分寺跡48ヵ所マップ

1.「日本に多い神社仏閣名」トップ500
http://toyokeizai.net/articles/-/110031

宗教法人として登録されている神社仏閣名の1位は「八幡神社」4809社、2位は「稲荷神社」2652社、3位は「熊野神社」2132社、4位は「神明社」1931社、5位「諏訪神社」1890社、ちなみに鶴見川流域にしかない「杉山神社」は 455位で38社となっている。青葉区にもある「驚神社」95位(76社)、ご縁のある王子神社は114位(115社)となっている

お寺では16位「観音寺」759寺、19位「光明寺」591寺、21位「西光寺」583寺、32位「西福寺」357寺、34位「東光寺」323寺となっている。
都筑国もある「正覚寺」は56位(217寺)、「慈眼寺」は63位(190寺)、「無量寺」106位(123寺)、「観音寺」102位(80寺)

2.日本全国の国分寺跡48ヵ所マップ
http://pasopia.velvet.jp/nota2/nota/?20160308234418
奈良時代、741年聖武天皇が国分寺・国分尼寺建立の詔を発する。その後752年大仏開眼供養。全国に国分寺国分尼寺が建立された。その跡48ヵ所のマップです。武蔵国には府中市、相模国は海老名市にありました。奈良時代の大和朝廷の勢力範囲が推測できる資料ですね。

2001.10 Copyright(c) つづきパソピア 2001-2015 All Rights Reserved