コーヒーサロンの報告 2018.11.10

コーヒーサロンの報告 2018.11.10

1.Windows 7サポートの終了後どうするか?
2020 年 1 月 14 日 には、Windows 7 の延長サポート期間も終了。 セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。

こんごの対応の仕方として下記のようなことが考えられます。
・新しいパソコン(Windows10)を購入する
・Windows7のまま使い続ける。(ネットには繋がない)
・Windows7をWindows10にバージョンアップする
→一度Windows10にバージョンアップしたことがあるパソコンはそのまま無
料でバージョンアップできる。
→はじめてのものはWindows10のOSを購入(2万円程度)する。
・Windows7をUbuntu等の他のOSに変える。(技術力のある人は)ネットもOK

で、2009年(Windows 7)2015年(Windows 10)Windwos7のマシンは古いものでは2009年、新しくても2015年で2009年当時のマシンだと Windows10にバージョンアップできないものもある。(個別に調べないとわからない)
とするとWinodws7としては十分使い込んでいるので、新規にWindows10搭載のパソコンを買うのがいいかも知れない。

現在Windows 7からバージョンアップしたWindows10にしたマシンも半年ごとに次々行われるアップデートについて、ついていけないものも出てきている。これからも増えてくるでしょう。だからお勧めは新規にWindows10搭載のパソコンを買うことが良いと思います。今のWindows7のまま使い続ける。(ネットには繋がない)

ただ、今日皆さんの話を聞いていると、新しいパソコンを買っても自分の寿命の方が先だから、困った困ったという意見もありました。さて皆さんどう思いますか?

2.Androidエミュレーター(BlueStacks)
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/smf/index.php?topic=27665.0
自分のパソコン上でスマホ、タブレットと同じアプリを使える環境が作れます。アプリのテスト、スマホでは小さすぎて見づらい等の時見やすくなる。などAndroidを動かすことが出来ると、スマホ、タブレットの有効な使い方などを実際に試すことができます。

パソコン講座でスマホ、タブレットの講座をやろうとするとこの(BlueStacks)を使うとプロジェクターで投影して皆さんに画面を見せながら実演が出来る。スマホ、タブレットでも延長ケーブルを使えば出来なくないが、操作が窮屈になる。

3.「Windows 10 Insider Preview」のBuild 18277(19H1)にアップグレードしました
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/smf/index.php?topic=27931.0

今回のアップグレードはいろいろ機能の廃止、追加等がたくさん行われています。実際に作り込まれるのは来年の春です。またちょっとしたチョンボでライセンス認証ができなくなってしまいました。(2日後認証できた)最近「Windows 10 Insider Preview」のアップグレードに7時間も掛かるようになっている。(理由は不明)

4.便利なものさし
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/smf/index.php?topic=27917.0
画面上で長さを図りたい時、竹のものさし、プラスチックのものさしなどで長さを図るのも一つですが、画面上を自由に移動でき、長さも長短調整でき、単位も変えられる重宝がものさしです。

5.おすすめAndroidアプリ
http://pasopia.velvet.jp/android/

Windowsのアプリには慣れていましたが、スマホ、タブレットを使うようになってアプリをいろいろ試してみました。それなりに使えるものが結構あることがわかります。みなさんもお勧め教えて下さい。Androidエミュレーター(BlueStacks)で試しています。無料も有料も。有料のものはGoogle playカードをコンビニなどで買ってきて番号を入れることで料金を払う仕組みに
なっています。購入した金額以上の精算はできないので、安心して使えます。キャッシュカードに設定もできますが、キャッシュカードでの精算はしない方が安全です。Androidアプリの料金は安いものが多いので、無料に拘らずお金を払ったほうが広告などに邪魔されなくていいと思う。

6.Android携帯用・障害のある人に便利なアプリ一覧
https://www.tokyo-itcenter.com/700link/sm-and1.html

パソコンばかりではなく、スマホ、タブレットでも障害のある人に便利なアプリも揃ってきました。障害のある人の条件もそれぞれ違うので、自分にあったものを選ぶための手段として活用していただければと思います。障害のある人に便利なアプリ一覧です。

7.Аmazonを騙ったメール
下記のようなメールをスマホ、タブレットで受け取りました。Аmazonらしく見えて騙されそうな画面へ誘導します。途中でパソコンのメールを開いてfrom等と文面をGoogleで検索して分かりましが、スマホ、タブレットでは難しいかも?

騙ったメール本文です。
—————————
Аmazon お客様
残念ながら、あなたのアカウント Аmazon を更新できませんでした。
これは、カードが期限切れになったか。請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。
アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため Аmazon 情報を確認する必要・ェあります。今アカウントを確認できます。
Аmazon ログイン(ここにリンクが貼ってある)
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。
アカウントに登録のEメールアドレスにアクセスできない場合
お問い合わせ: Amazonカスタマーサービス。
お知らせ:
– パスワードは誰にも教えないでください。
– 個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
– オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。
どうぞよろしくお願いいたします。
Аmazon
———————
これも完全に無視しましょう。Аmazonに問い合わせをしてもいいけれどやっぱり騙ったメールだと言われるでしょう。

それ以外にあなたのメルアド(メルアドを書いて)をハックしたから金を振り込めというのも頻繁に来ている。最初英語の文章だったので、あまり気にしなかったら、最近は日本語でやって来る。(どちらも完全に無視)

8.「パソコンが重い」を簡単に解決できる8つの対策とは?
(1) PCが遅くなる原因を踏まえて対策を講じよう
https://news.mynavi.jp/article/20181029-715294/

古くて新しい問題。いつになっても同じことを言っている感じですね。技術が進歩しても変わらないらしい。

9.来年3月の仲町台地区センターのパソコン講座の内容について
皆さんの知恵をよろしく。できれば印刷物等の成果物が出るような企画。例えば 名刺の作成、のし袋の作成、アルバムの作成など。

Comments are closed.

2001.10 Copyright(c) つづきパソピア 2001-2015 All Rights Reserved