セルロイドハウス横浜館

セルロイドハウス横浜館
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/cpg/thumbnails.php?album=218

港北区高田にあるセルロイドハウス横浜館に行く人がいたので連れて行っても
らった。セルロイドというのは知っていたけれど、ここにはセルロイドで作っ
たものが歴史とともに収集してある。明治元年アメリカで発明されたセルロイ
ド、明治、大正、昭和に渡って使われてきたセルロイドも今ではほとんど使わ
れなくなった。メガネ、万年筆、近年までは卓球の珠位に使われている。プラ
スチックに比べて柔軟性があって、板との接合とか、色を染み込みやすいなど
特徴があって、便利に使われてきたが、火に弱い。よく燃えるということで活
躍の機会が減った。そんなセルロイドを収集してあるところです。

セルロイドハウス横浜館 on PhotoPeach – Fresh slideshows to go!
https://photopeach.com/album/wb8rbr

昭和の子供向けの人形、キューピーさん、筆箱、風呂桶、石鹸入れ、裁縫箱な
ど懐かしいものが一杯で、時間が経つのを忘れてしまうほど、国立科学博物館
で開かれる「日本を変えた千の技術博」にもこのセルロイドハウス横浜館から
出展されるとか。

明治150年記念 日本を変えた千の技術博
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2018/meiji150/index.html

セルロイドハウス
http://www.celluloidhouse.com/main.htm
土曜日の10:00~17:00(電話で予約したほうが良い)
神奈川県港北区高田東1-1-20
045-549-6260
綱島駅・高田駅から徒歩15分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2001.10 Copyright(c) つづきパソピア 2001-2015 All Rights Reserved