電縁サロン報告2015.07.19

電縁サロン報告2015.07.19

1.音声、音楽編集ソフト
Wavosaur
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/wavosaur/
VSTエフェクトやASIOドライバーに対応したフリーの音声編集ソフト
音楽ファイルをコピー、切り取り、貼り付け等で編集できるソフト

2.写真を動画風に、BGMをつけて楽しむ
Photo Peachの使い方
http://pasopia.velvet.jp/sub/photopeach/

3.突然のブルースクリーン、クラッシュダンプした。調査方法は?
ハードディスクのエラーをチェックする方法
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=015584

Windows のクラッシュダンプ(メモリダンプ)を解析する
http://www.projectgroup.info/tips/Others/comm_0002.html
Windows 8.1でブルースクリーン時のクラッシュダンプを分析する方法メモ
http://did2memo.net/2015/04/16/windows-bluescreen-crash-dump/

4.手書きhtmlでホームページを作るときのエディタは?
以前は秀丸、秀丸マクロ、TeraPad等で最初から手書きで書いていたが、htmlが増えてきて全て手書きで処理するのは現実的ではない。補助的な支援をソフトウェアにさせて使えるソフトとして下記がある。
ez-HTML
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/ezhtml/
Crescent Eve
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crescenteve/

結果的にはホームページビルダの基本エディタ(標準モード)を使うことで決まり切ったタグなのを選択しながらhtmlを完成させるのが現実的だと思う。
HTML入門
http://www.ink.or.jp/~bigblock/html/

5.JavaScriptとは
JavaScript とは、Netscape Communications 社が開発したプログラミング言語です。同社の Netscape Navigator 2.0 で初めてサポートされ、Microsoft 社の Internet Explorer 3.0 でも同様の機能がサポートされました。Sun Microsystems 社が開発した Javaとは別言語です。

JavaScript を用いることにより、ブラウザで表示するウェブページの上で、フォームに入力した値をチェックしたり、時刻を表示したり、さらにはゲームまでできたりします。
ホームページ上にプログラムを動作させることでマウスをあてると画像が拡大したりなどある操作に寄って動作をさせることができます。通常はhtmlファイルの中にJavaScript言語で書き込みます。

とほほのJavaScriptリファレンス
http://www.tohoho-web.com/js/

6.Windows10のデモ
正式リリース版と思われるWindows10 Build 10240を仮想環境にインストールしたものを用意してデモを行った。ディスクトップ画面、スタートボタンなどはWindows7の影響が多い。元に戻った。ただアイコンが大きくなっていてタッチタイプのPC向きにチューニングされている感じがする。特に新Webブラウザの「Edge」はアイコンが大きい表示になっている。

7.写真に年月日を表示する
通常デジカメで写真を撮ると年月日が挿入されることが多いのですが、写真を加工してホームページなど使おうとすると困る場合があり、しかしその写真の撮影日は知りたい。撮った写真には表示はされないけれどEXIF情報(隠し文字)が挿入されています。EXIF情報には撮影年月日時間分秒、カメラの品名、ISO感度、絞り、焦点距離、GPS位置情報などが含まれています。

したがって撮影日等を知りたいときはXnView等画像ビューワーを使うことで簡単に判ります。

XnView
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/xnview/
500種類以上の画像を表示できるエクスプローラ型画像ビューワー

またEXIF情報を加工する写真にそのまま付けておくと困ることがあります。そんな場合縮小専用で縮小すると綺麗に消えます。EXIF情報を保存しておく機能がない。EXIF情報をそのままにして縮小する場合は縮小革命があります。尚、EXIFを削除しておく設定も出来ます。

縮小専用:複数画像をドラッグ&ドロップの簡単操作で綺麗に縮小できるリサイズソフト
http://pasopia.velvet.jp/sub/soft/syukusen/index.html
「縮小革命」:Exifの削除や透かし合成などもあわせて行える画像一括縮小ソフト
http://pasopia.velvet.jp/sub/soft/syukukakumei/index.html

8.デスクトップパソコンの電源が入りづらくなった。長く押してON出来るときと出来ないときがある。

パソコンを分解して(手回しねじ2本、プラスねじ2本をはずす)、電源コードを接続、電源スイッチを入れると正常にONが出来る。トップカバーのスイッチ部(特に問題なし)ということでスイッチ部品はOK、プラスチックの押し込む構造もOK。では何が問題?ということで接触部分の摩耗等による接触不良ではないかということで、トップカバーのスイッチ部を厚くすることにした。スポンジ付き両面テープの小片を貼り付ける。元のように組み立てて再度電源投入、結果OK。このパソコンは約15年位のパソコン、長年の使用で接触部が摩耗したようでした。

9.WindowsXPパソコンを持っているがネットに接続することは危険だから避ける方が良いと言われる。でも未だ十分使えるパソコンなのに勿体ない。

WindowsXPが動く環境でも十分動く軽量のLinuxOS(linuxBean)を使ってみてはいかがでしょう!

軽量Linux(linuxBean)を試す
http://princeyokoham.sakura.ne.jp/smf/index.php?topic=16337.0

linuxBeanシステム要件
オペレーティングシステム: OSディストリビューション
【12.04 推奨環境】
ディスクの空き:8GB 以上
CPU:i386 800MHz 以上
メモリ:256MB 以上

【14.04 推奨環境】
ディスクの空き:10GB 以上
CPU:i686(Pentium M, Celeron M 以降)
メモリ:384MB 以上

Comments are closed.

2001.10 Copyright(c) つづきパソピア 2001-2021 All Rights Reserved